ロケットダガー
分解前の写真がないのですが、このガンのようなものの上に取り付けて遊ぶのが下のロケットダガーのようです。
このガンは引き金を引くと銃声のような音が出るものでしたが、引き金の奥の導電ゴムのスイッチが外れていて音が出ませんでした。
ロケットダガー。
スペースシャトルのような形をしていて、LR44電池2コで動くようです。
@がON/OFFスイッチのようなもの、Aがランプが入っているかもしれないスイッチ、Bが多分引き金、Cが3連のスイッチのようなもの。
それぞれいかにも何か動きそうな感じですが・・・。
電池の代わりに簡易電源で電圧を加えてみます。
Bの引き金を押すと発射音のような音が出ます。
ただ、@、A、Cのスイッチは何の反応もありません。
この後分解してみましたが、3つのスイッチらしきものには何の仕掛けもありませんでした。
      

                                    戻る

inserted by FC2 system