壁掛け時計
生協大河原店の方が持ってきた壁掛け時計です。
「時計も直るんですか?」と言うことだったので、とりあえず拝見しました。
文字盤の矢印のところが盛り上がっていて、針が引っかかってしまうようです。
電池を入れると動きますので、ここだけ直せば大丈夫そうです。
表側のプラスティックのカバーは裏側の3ヶ所で矢印のようなラッチがあり引っかかっています。
それをはずして、長針を移動した後文字盤を両面テープで貼り付けてOKです。
電源は単三電池3本です。
      

                                    戻る

inserted by FC2 system