安定化電源
もともとはアマチュア無線をやっていたときにHF(短波無線機)を動かすために使っていたもので、DC電源としては良質のものです。

電圧は1V〜20V、電流は0〜20Aまで取り出すことができるので使えないおもちゃはありません。

ただ、その性能ゆえに重〜い!。
8.3kgもあります。

とても、出張診察に持っていける代物ではないので自宅での診察や治療に使っています。

                                    戻る

inserted by FC2 system